スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピロリ菌」除菌 医療保険の適用に 投薬で胃がんリスク3分の1

2月4日のブログで紹介した「ピロリ除菌、胃炎も保険適用へ」のその2です。

慢性胃炎と診断された人の「ピロリ菌」の除菌治療が2月から医療保険の適用になっています。除菌といっても1週間、3種類の薬を飲むだけで、除菌後は胃がんリスクが3分の1に低下。
ピロリ菌
ピロリ菌の正式名称は、ヘリコバクター・ピロリ菌。人の胃の中に生息する細菌で、胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどを引き起こします。

日本人の2人に1人は感染しているとされ、世界でも多く、かつて上下水道が十分に完備されていなかった時代の環境が感染原因とされ、高齢者の感染率は7~8割と高い。

ピロリ菌の検査も除菌も簡単で息や尿、血液を採取する胃内視鏡を使わない検査法もあり、気軽に検査ができる。除菌法は、2種類の抗生物質と胃酸の分泌を抑える薬の計3種類の薬を1週間飲むだけ。一部の人に下痢などの副作用が伴うこともあるが、大半の人は除菌に成功すると専門の先生は言われています。

ただ、保険で除菌を受けるには胃内視鏡検査が必要だ。「何となく胃腸の調子が悪い」という症状があれば、医療機関を受診し、胃内視鏡検査後に慢性胃炎や胃潰瘍・十二指腸潰瘍などと診断され、ピロリ菌感染も分かれば除菌は保険適用となる。症状がなくても自治体などの胃がん検診(胃内視鏡検査が必要)で慢性胃炎などが発見されれば、ピロリ菌除菌を保険で受けられるようです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。