スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんと診断、親にどう話すか 

製薬会社のノバルティスファーマ(東京・西麻布)が、がんと診断された患者と親とのコミュニケーションをサポートするための小冊子『がんになったとき、親に伝える? 伝えない? どう伝える?』を作成した。

「がんを語り合う広場」のウェブサイトから無料でダウンロードできる。

40代や50代でがんを告知された場合、70代や80代と高齢の親に話すべきか迷う人は少なくない。小冊子は、聖路加国際病院精神腫瘍科の保坂隆医長が監修。親に話すべきかどうか▽話す前の心構え▽話した後に気をつけること▽どうしても話せない場合にどうすればいいか-などについて、実際の患者や家族の実例を織り交ぜながらさまざまなヒントを紹介している。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。