スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の脱水症状 ご用心

夏場の熱中症の要因の一つになる脱水症状は、実は冬場にも起こりやすい。

空気の乾燥が体内に必要な水分を不足させ、体調を崩すという。発熱や下痢を伴う感染症も体内の水分を不足させやすい。深刻な脱水症状は命にかかわることもあり、専門家らが注意を呼びかけています。

また冬場に流行するノロウイルスは嘔吐、下痢、インフルエンザは発熱を伴いやすく、体内の水分や塩分が大量に失われて脱水症状になる。

「水分と塩分の補給を適切に行わないと、症状はさらに悪化し、特に乳幼児と高齢者は重症化しやすい」

だるさやめまいなどを感じるなら、体液に近い塩分などの電解質を含む経口補水液を飲むことをすすめている。家庭でも作れる。水1リットルに砂糖20~40グラム、塩3グラムを混ぜ、レモンを搾って味を調える。1日に大人なら500~1000ミリ・リットル、子どもは体重10キロの幼児で100ミリ・リットル程度を分割して飲ませるといいということです。重症の場合は医療機関へ。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ

人気ブログランキングへ




冬の脱水症状のサイン

・手先の皮膚がかさかさになる
・口の中が粘る。食べ物がのみ込みにくくなる
・食欲の低下などで、だるさを感じる。嘔吐や下痢がある
・めまいや立ちくらみがする

スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。