スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美しき天然」

「美しき天然」というよりも、「サーカスの歌」といった方が解りやすいと思います。この哀愁漂うメロディを聞くと、サーカスの情景が浮かびます。実はこの曲は、日本人の手による最初のワルツであり、佐世保の九十九島の風景をイメージして作られたということは意外に知られていません。

作曲者は田中穂積。佐世保海兵団軍楽隊の三代目軍楽長として、明治三十二年佐世保に赴任し、依頼を受けて同時期に設立された女学校の生徒たちが歌う唱歌として作られたのが、この曲です。
穂積は、佐世保へ着任以来、烏帽子岳や弓張岳から眺める九十九島の風景が何より気に入り、時間を見つけては一人で山に登って、島と海が織りなす風景に見入っていたという事です。

明治四十年ごろからは、当時流行し始めた活動写真の伴奏曲として、この曲がバイオリンで奏でられるようになり、哀愁を帯びたこのメロディは、悲しいシーンにはピッタリで、観客の涙を誘いました。
その後「美しき天然」のメロディがサーカスのジンタとして使われるようになったそうです。ワルツのリズムは動物に芸を教えるのにピッタリだったからともいわれています。
彼の死後は、そのメロディだけがひとり歩きを始め、そして、女学生唱歌とはまた違った形で一般大衆の心をつかんでいったそうです。長い曲ですが、一度聴いて下さい・・・癒されます。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。