スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「統合失調症」の認知度

かつて「精神分裂病」と呼ばれていた「統合失調症」の認知度は55・6%で、精神分裂病の64・6%より低かったことが、製薬会社のヤンセンファーマの5月、20~69歳の男女500人にインターネットで実施した
調査で分かったようです。

精神分裂病の呼称は、イメージが患者への差別や誤解を生み出しているとして平成14年、
統合失調症に変更されました。

それによると、精神分裂病の認知度は、年代を追うごとに高くなっており、
20、30代では、統合失調症の認知度が精神分裂病を上回っていたが、40代で逆転。
20代では、精神分裂病44%、統合失調症55%だったが、60代では精神分裂病88%、
統合失調症57%と、認知度に大きな差が出たようです。

一方で、93%の人が、精神分裂病に比べて統合失調症という呼称の方が「自分や身近な人がなった場合でも抵抗なく使える」と回答。また、家族が統合失調症と診断されたら、83・6%が「治療を勧める」とし、「恥ずかしいので近所や知人には隠す」(3・6%)、「家族として受け入れられない」(1・8%)を大きく上回ったようです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。