スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診療明細書に高額手数料

患者の治療や検査の詳細を記載し、無料発行が原則の「明細付き領収書」で、
一部の医療機関が最大5千円の手数料を設けていたことが
厚生労働省の調査で分かったようです。

同領収書の無料発行は昨年4月に原則義務化されましたが、例外的に費用徴収が
認められている診療所などもあります。

判明したのは有料で発行できる例外の医療機関のようですが、
厚労省は有料の場合でも「請求は実費相当にとどめるべきだ」としており、
高額な手数料は「患者が発行を求めないよう抑制する目的ではないか」として問題視。

同省は、手数料に上限を設けることの是非や、期限を決め例外措置を打ち切るかどうかなど、
中央社会保険医療協議会(中医協)で検討するようです。

調査によると、無料発行が免除されている病院や診療所、
薬局など3250カ所のうち1023カ所が有料を届け出。

設定した手数料は10~5千円で、平均約480円。
最高額の5千円としていたのは、歯科3カ所、医科2カ所の診療所計5カ所。
実際に手数料を徴収したかどうかは不明ということです。

明細付き領収書は、患者が治療内容を詳しく知るための手掛かりとして導入され
発行に機器改修が必要になるなど、一部の医療機関に限り有料で発行できます。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。