スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸がんの予防に ビフィズス菌

がんの死亡率が減る半面、大腸がんの罹患率は増えています。

大腸がんの発生には、人の腸内にすむ悪玉菌の一種「毒素産生型フラジリス菌
(ETBF菌)」の関与が指摘されているが、最近の研究から、
ETBF菌を減らす作用がビフィズス菌の一種「BB536」にある可能性が分かってきた。

ETBF菌は、健常者の腸内に常在する悪玉菌の中で毒性が極めて強く、
慢性的な炎症をもたらすことが知られており、大腸がんの一つで
特に最近増えている結腸がんとの関連が注目されています。

森永乳業は昨年4~10月、ETBF菌を保有する日本人の成人健常者32人を対象に
ビフィズス菌BB536を含むヨーグルト(1日160グラム)か、
一般的な牛乳(200ミリリットル)を8週間摂取してもらう臨床試験を行い、
試験前後で大便中のETBF菌の菌数を測定した。

その結果、ヨーグルトの被験者16人の便1グラム当たりから、
試験前に1000万個程度が検出されたが、試験後は100万個程度と約10分の1に減少。
一方、牛乳の被験者16人は菌数にほとんど変化はなかったそうです。


ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。