スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンの薬の広告

風邪薬はもちろん、胃腸薬、頭痛薬、目薬、解熱剤、皮膚病の薬など、
いわゆる薬のマーケットは大きい。

それに伴い、メディアを使った広告も薬品各社激しくシノギを削っているのが現状です。

ガンの患者は、わらをもつかむ気持ちで良い薬を探しています。
しかし、この患者の考えとはうらはらに、新聞・雑誌などに広告は載っていません。
一体なぜなのでしょうか・・・。

実は、ガンの薬は、薬事法第六七条と施行令第一二条で、広告の制限をされているのです。
ガンの薬は、まだ医師の処方によって使用しなければ危険だからです。
その他、白血病の薬の広告も規制されています。

薬事法では、広告を厳しく制限しています。<薬事法第66条 誇大広告等、第67条 特定疾病用の医薬品の広告の制限、第68条 承認前の医薬品等の広告の禁止> さらに、1998年9月29日付け厚生省医薬安全局監視指導課長通知では、広告の3要件を提示し、次のいずれの要件も満たす場合、広告に該当するものと判断するとしています。

1) 顧客の誘引する(顧客の購入意欲を昂進させる)意図が明確であること。
2) 特定医薬品等の商品名が明らかにされていること。
3)一般人が認知できる状態であること。

広告制限は事業者のみならず、個人の方も対象としており、ブログや個人のホームページも規制の対象になり
その根拠は、薬事法が風説の流布を禁じ、情報の意義、重みが人の生命に直接影響を及ぼす可能性があることから来ています。

広告規制の違反には、罰則規定があり、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金に処せられ、またはこの両方が科せられるようです。

ただし、医師、薬剤師を対象とした専門誌であれば、広告を掲載しても構わない事になっています。
その他、病院をキャッチフレーズなどを用いて広告を出して、その病院の使用を呼びかけるのも禁止されています。病気は宣伝してつくるものではないという考えからです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

コメント

§

むかし聞いた話にゃ。
カルピスって喉にいいんだけどにゃ。
法律に引っかかるから書けないみたいにゃ。
それきいてから喉痛いときはホットカルピス飲むにゃ。
効くかどうか書いたらいけないかにゃ?
にゃぁにゃぁ。

§ 8/26

こんばんは~!!
今日の長野は朝からずっと雨が降っていて、一時すごい振りになったり、警報が出たりと心配でしたが、今は晴れています。
週末も晴れてくれると良いのですが・・・

では、よい週末をお過ごしくださいね☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。