スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国的に大流行

乳幼児の口の粘膜や手、足に水疱のような発疹が現れる感染症「手足口病」が
全国的に大流行しています。

国立感染症研究所が30日までにまとめた全国約3000の小児科定点医療機関の
最新データ(7月11~17日分)によると、1機関当たりの患者数は11.0人で、
1982年の調査開始以来最多となったようです。
全報告数の約73%を0~3歳児が占めています。

患者数の多い西日本では減少傾向に転じているのですが、兵庫県以東では福井県を除いて
増加しており、流行は東に広がっているようです。

感染研によると、今年は例年とは異なり「コクサッキーA6」というウイルスが
流行の主流。

発疹の大きさは5~10ミリで例年の2~3ミリより大きく、
手や足だけでなく腕や太ももにも生じる。発症初期に高熱が出ることもあるという。

近年、同じウイルスによる手足口病が発生した欧州では、治った数週間後につめが
浮き上がってはがれたり変形したりする事例が報告されているという。

手足口病はひまつや便の接触を通じて感染。保育施設や幼稚園などで集団感染が
起こりやすく基本的には軽症で数日間で治る。

まれに髄膜炎や脳炎などの合併症が起こるため、経過を丁寧に観察し、
治りかけに高熱が出たり、意識がもうろうとして、ぐったりしたら注意が
必要ということです。

感染研によると、1機関当たりの患者数は5月から増加。

都道府県別の最新データでは佐賀(39.7)、福岡(37.2)、熊本(30.3)、
兵庫(26.2)、愛媛(24.9)の順に多かったようです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

§ 8/1

こんばんは~!!
先週末、隣の新潟県で集中豪雨により、多くの被害や、沢山の方々が避難されました。
今年になって、大震災や今回の集中豪雨等、自然災害が多発しています。
ニュースを見ていると自然って怖いなって思う反面、上手に共存する必要ってあるなって思いました。

§ うつらないようにしようにゃ!

こんばんはにゃ。
手足口病かかりやすいにゃ。
ちゃんと学校休んだほうがいいにゃ。
あまくみて休まないから学校でうつるにゃぁ。
病院にいくと休むようにいわれるのにゃ。
福岡で皆勤賞はむずかしいにゃぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。