スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の発がん性は?

携帯電話から出る電磁波とがん発症との関係を調べていた世界保健機関の付属組織
「国際がん研究機関(IARC)」が、「電磁波は人に対して発がん性をもつ
可能性がある」との評価結果を5月末に公表した。

WHOの組織が携帯電話に関し発がん性を指摘したのは初となる。
携帯電話の契約数は世界で50億と推定され、今や多くの人の生活に欠かせない存在。

評価結果は、14カ国31人の専門家グループが、世界各国の研究報告を分析。
特に重視されたのが、昨年まとまった世界最大規模の調査「インターフォン研究」。

同研究は日本や英国、フランスなど13カ国で00~04年に診断された脳腫瘍患者と、
年齢や生活状況がよく似た健康な人のそれぞれ約5000人について、
携帯電話の使用歴を比較した。

その結果では、携帯電話の使用が脳腫瘍発症のリスクを上昇させると示す証拠は得られず
携帯電話の使用者は非使用者よりもわずかにリスクは低かった。

ただ、脳腫瘍の一つである悪性の「神経膠腫(こうしゅ)」に限って見ると、
累積通話時間を10段階に分けたうちの最長グループ(1640時間以上。
例えば毎日平均30分、10年間使用)では、非使用者に比べて発症リスクが
1・4倍に上り、40%のリスク上昇を示した。

携帯電磁波と脳腫瘍の関連については否定する研究結果も多いが、
スウェーデンの研究でも「携帯電話の累積使用が2000時間を超えると
神経膠腫のリスクが3・2倍に上昇した」との結果があったということです。

また、脳腫瘍のうち耳にできる「聴神経鞘腫(しょうしゅ)」については、
日本の研究グループの分析結果で、1日20分以上通話した人に約3倍のリスク上昇がみられた。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメント

§ 7/19

こんばんは~!!
今日の長野は風が涼しく、雨も降って過ごしやすい1日でした。
でも、大型の台風が来ており、日本全国に被害が無いか心配です・・・
お気をつけて下さいね☆
何事も無く過ぎてくれる事を願っています。

§ 7/20

こんばんは~!!
大型台風が来てますが、長野は午後から晴れ・・・
でも明日は出張で横浜に行くのですがちょっと心配です。
注意しないと。
まだまだ予断は許しません。
お気をつけてくださいませませ☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。