スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血糖値高くても未受診

健康診断で血糖値が基準値よりも高く、治療の必要があると
判断されたにもかかわらず、2割強の人は医療機関を受診していないことが、
健康日本21推進フォーラムの調査で分かったようです。

調査は、過去1年間に健康診断を受け、血糖値が高く糖尿病の疑いがあるため「要治療」と
判断された20-60歳代の男女500人を対象に、今年6月1-3日にインターネット上で実施。

調査結果によると、23.0%の人が「要治療」と判断された後も医療機関を受診していないと回答。
医療機関を受診したものの、現在治療をしていないとした人は16.0%で、
39.0%の人が治療せずに放置している結果となったようです。

年齢別に見ると、30歳代の未受診率が41.0%で最も高く、
現在治療していない人も含めると、58.0%が「要治療」と判断されたにもかかわらず放置していた。

一方、未受診率が最も低かったのは60歳代で、90.0%の人が医療機関を受診し、
このうち79.0 %の人が治療を続けていた。

また、治療を続けている人に、現在行っている治療法を聞いたところ(複数回答)、
「経口薬」が68.1%で最も多く、以下は「食事療法」が62.5%、「運動療法」が53.4%と続いた。

一方、500人全員に希望する治療法を聞いたところ(複数回答)、
「運動療法」(70.1%)と回答する人が多かった一方で、「経口薬」(30.4%)や
「インスリン療法」(14.9%)などは少なく薬物療法を避けたい傾向が見られたようです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。