スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん治療方針の決定プロセス

がんの治療方針の決定過程について、不満足と感じているがん患者らが全体の約2割であることが、日本医療政策機構が実施した「がん患者意識調査2010年」の結果で分かった。

調査は昨年11月4日-12月20日、がん関連の患者団体に所属しているがん患者・経験者と、その家族・遺族を対象に実施し、1446人から有効回答を得た。

 「治療方針の決定過程」の満足度を尋ねたところ、「どちらかといえば満足」が45.4%で最も多く、これに「満足」(29.7%)、「どちらかといえば不満足」(16.9%)、「不満足」(4.2%)などと続いた。「どちらかといえば不満足」と「不満足」を合わせると21.1%で、5人に1人が不満足と感じていることが分かった。
 また、「医療機関の診断」と「受けた治療」の満足度については、「どちらかといえば不満足」と「不満足」を合わせると、それぞれ22.4%、15.3%だった。

 この3項目について、不満足と感じた理由を尋ねたところ(複数回答)、いずれの項目でも「精神面に対するサポートが不十分」が最多で、約半数を占めていた。
 同機構は、「がんの診断や治療に対する満足度を上げるために、精神面に対するサポートを充実させることが有効だという可能性が示されており、今後はそのサポートをより充実させるための具体的な対策を推進する必要がある」と指摘している。
■緩和ケア、「受けたことがない」が8割
 一方、緩和ケアを「受けたことがない」と回答したのは79.0%で、依然として緩和ケアの普及が進んでいないことが浮き彫りとなった。
 受けなかった理由を尋ねたところ、「受ける必要がなかった」が57.8%で最も多く、これに「受けられると知らなかった」(28.8%)、「受けたくても受けられなかった」(9.9%)などと続いた。
 「受けたくても受けられなかった理由」では(複数回答)、「緩和ケアに関するサービスについての情報がなかった」(65.5%)、「こころの痛みについて、求める緩和ケアを提供する病院内スタッフがいない」(50.4%)が目立った。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

§ 5/18

こんばんは~!!
昨日は神奈川へ出張に行ってきたのですが、急に雨が・・・
天気予報見るのを忘れてたので傘を持っておらず大変な目に合ってしまいました(;_;)
傘はカバンに忍ばせておきたいですね~と痛感しました。
始発で行って帰りは最終でして、今日は眠いのでこの辺で☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。