スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎県からの震災救援活動

地震の被害に遭われた方々に、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。


東北地方太平洋沖地震から一夜明けた12日、長崎県内では一時、津波警報が発表され、
各地で津波を観測しましたが、被害はありませんでした。
一方、災害派遣医療チーム「長崎DMAT」が出動するなど支援の動きも出ています。

長崎DMATは、長崎大学病院の1チーム5人が被災地へ出発。
仙台市若林区の霞目飛行場内の救護所で活動を始めました。
長崎医療センターと長崎市立市民病院の各1チームも負傷者の九州搬送などを想定し、
福岡空港で待機しています。

また、長崎県内の自衛隊は12日、前日に続き東日本大震災被災地救援活動の
準備を進めました。

海上自衛隊佐世保基地では、11日に出港した護衛艦2隻に続き、
補給艦おうみとはまなが毛布などを積み、12日未明から午後にかけて、
佐世保港をそれぞれ出港。
護衛艦はるゆきも倉島岸壁(佐世保市干尽町)で出港に備えています。

長崎空港(大村市)からは、大村航空基地の救難飛行艇「US-2」と
多用機「UP-3D」の4機が食料約10トンを積み、青森県の航空自衛隊三沢基地に向かいました。

陸上自衛隊は第16普通科連隊の約470人、車両約100両が同日深夜、
被災地の救援活動に出発。
相浦駐屯地では、非常食やテントを車両に積載。野外調理ができる炊事車や、
給水トレーラーの派遣準備も整えたようです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

コメント

§

こんばんは。

今回の大地震は本当に怖い経験をしました。
今でも体は常に揺れている感じで落ち着きません。
1ヶ月くらいは余震の心配があるということで、こんな状態が続くんでしょうかね・・・。

早く落ち着きを取り戻して、1日でも早く復興することを願います。

§

チョコ☆さんへ

辛い経験をされましたネ。
人と話すことでストレスを発散し、心が癒されていきます。
暫くは辛いでしょうけど、頑張って下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。