スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒くなると血圧が気になる

血圧は年齢とともに上がる傾向にあるといわれますが、
とくに中年と呼ばれるようになる40歳を過ぎたころからその傾向が
顕著になる人が多いようです。

高血圧には、血圧を上げる原因疾患(腎疾患、内分泌異常など)がはっきりしている
「二次性高血圧」と、これといった原因もないのに血圧が上がる「本態性高血圧」の2つがあります。

日本人の高血圧の90%以上が本態性高血圧であるといわれています。
原因がはっきりとしていないのは確かなのですが、寒さなどの生活環境も血圧の上昇には
何らかの関係があるとみられています。

しかし、生活環境以上に高血圧の誘因として考えれているのが、不規則な生活習慣や
栄養バランスの偏った食生活、遺伝などです。睡眠不足、過度のストレス、
アルコールの飲みすぎ、運動不足による肥満、喫煙習慣、不規則な食生活、
塩分や脂肪のとりすぎなどが積み重なって、徐々に血圧が上がっていくといわれます。

塩分の主成分である塩化ナトリウムは、高血圧の誘因の1つと考えられていますが、
日本人(20歳以上)は1日に平均10.5gくらいの塩分を摂取しているといわれます。

厚生労働省では、塩分摂取量を男性9.0g未満、女性7.5g未満にすることが望ましいとしています。ただ、
外食が多いとどの食事にどれくらいの塩分が含まれているかを知ることは難しいものです。

ですから、ラーメンなどの汁は残すなどの心がけが必要になってきます。
また、カリウムには塩分の主成分であるナトリウムを体外に排出する働きがあり、
十分に補給したほうがよいそうです。

ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ

カリウムとは
野菜や果物、魚介類、肉類など、多くの食品に含まれていますが、熱に弱く煮ることで約30%が失われてしまいます。汗をたくさんかく人やストレスが多い人、コーヒーやアルコールをよく飲む人、甘いものが好きな人、利尿剤を長期間使っている人などは、カリウムが失われやすいので十分に補給する必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。