スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ脳卒中は警告信号

医学的には一過性脳虚血発作(TIA)と呼ばれる、いわゆる「ミニ脳卒中」は、
1日未満、通常は1~2時間持続する脳卒中様症状を引き起こすものである。

米メリーランド大学メディカルセンター(ボルティモア)によると、
TIAがみられる場合、医学的に緊急の状態であり、本格的な脳卒中に至る警告信号であると
考えるべきであるという。

TIAの治療では実際の脳卒中を避けるための措置を取る必要があると同センターは
述べており、以下のように助言しています。


①心疾患、高血圧、糖尿病、血液疾患など、脳卒中の引き金となりうる健康問題を管理する措置を講じる。
②血液凝固を防止する抗凝固薬を使用する必要があるかどうかを医師に相談する。
③頸動脈に閉塞がある場合、外科手術が必要となる可能性があることを認識する。
④禁煙する。
⑤健康的な食生活に切り替え、塩分および脂肪分を控える。

一過性脳虚血発作(TIA)とは
脳の血行障害によって起こった脳神経障害で、数時間~数日で症状が改善するものをいいます。突然、手、足、半身が動かなくなりますが、しばらくすると症状が全て消失します。一過性脳虚血発の原因は、動脈硬化のある血管にできた血栓がはがれて、脳内の細血管に一時的に詰まって閉塞を起こします。しかし、詰まった血栓が溶解されると血行が正常になり、症状は改善します。一過性脳虚血発作の原因は、脳血流全体が低下する低血圧、局所的に血流が低下して心臓や頚動脈から小さな血栓が流れて一時的に小梗塞を起こします。


ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 家庭医学・健康
ジャンル : ライフ

コメント

§ 1/28

こんばんは~!!
今日はちょっとバタバタしててご挨拶だけですいません・・・
では、良い週末をお過ごしくださいね☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。