スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受動喫煙の恐さ

他人のたばこの煙を周囲の人が吸い込む受動喫煙による死亡者数は、
世界全体で毎年60万人に達するとの推計を、世界保健機関(WHO)の
研究チームが27日までに、英医学誌ランセットに発表したようです。
うち16万5千人を5歳未満の子どもが占めるとみています。

受動喫煙による世界的な死亡者数の推計は初めてで、チームはたばこ価格の引き上げや
広告の禁止など、国連のたばこ規制枠組み条約に基づく法規制の強化を訴えています。

チームは192カ国のデータを分析し、15歳未満の子どもの40%、
非喫煙女性の35%、非喫煙男性の33%が受動喫煙にさらされていると想定。
これが心臓病やぜんそく、呼吸器感染症、肺がんなどを引き起こし、
全死亡の1%に当たる60万3千人が2004年に亡くなったと推計しました。

特にアフリカや南アジアなどの発展途上国で、子どもの健康に及ぼす影響が大きく
WHOはこれまで、たばこが原因で死亡する喫煙者は年間510万人と推計しており、
受動喫煙を加えると570万人の死亡原因になっていると結論付けました。

受動喫煙とは
非喫煙者が喫煙者のたばこの煙を吸わされること

喫煙者本人ではなく、その周囲の人が間接的にたばこの煙を吸い込むこと。たばこを吸わない人でも、喫煙者と同様の影響があるとされる。間接喫煙ともいう。

受動喫煙では、直接たばこを吸っている人と同様に、肺がんや虚血性心疾患、呼吸器疾患、乳幼児突然死症候群などの危険因子が発生すると考えられている。そのため、嫌煙権として、受動喫煙からたばこを吸わない人を保護する社会環境が求められている。



ランキング参加しています。宜しければ応援おねがいします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村
ポチッと押して下さいネ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらもポチッと押して下さいネ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 家庭医学・健康
ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyanbogo

Author:cyanbogo
させぼ鎮守府(ささやかなこの人生2)へようこそ!
天草生まれ佐世保育ちのオヤジです。気になる音楽フュージョンで大好きな観葉植物を育てながら得する医療情報を記していこうと思います。

Flashカレンダー
FC2カウンター
ランキング参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ
にほんブログ村 健康ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
Comments...A

openclose

カテゴリ
リンク
I Love Nagasaki
アイラブ地元ブログパーツ
天気予報
招き猫
病院検索
クリック募金
病院の薬がよくわかる
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ネットバンク定期預金
定期預金 キャンペーン 2010
ネット定期 金利 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。